教育

教育

研究をひっぱる役

今年は、校内では重点研究の推進委員長、校外では区の情報教育研究会の部長ということで、研究をひっぱる役目をいただいていました。これだけ「働き方改革」が叫ばれているので、なんとも大きな声では言えないのですが、こういう役目って、「がんばろう」と思...
教育

定期ポスト

長文になるので、先に結論を。  個人のブログで発信していることは、あくまでも一個人の考えです。もちろん私は組織に所属していますが、組織の考えではありません。  組織の考えは、組織から情報を発信するので、ここから発信することはありません。それ...
教育

「45→40分授業」への批判

文部科学省が小中学校の授業時間の見直しを検討しているというニュースが報じられました。実際は、結構前から議論されているものではありますが、このニュースに対してSNSなどで教員らからいろいろと賛否の声が上がっています。それらの声を拾って整理して...
教育

ファクトチェックを子どもに求めるな

今、22時半でして、これから日が変わるまでの間に、まともな文章を書ける気がしないのですが、教育雑感です。  情報活用能力には、さまざまな力があるわけですけれど、生成AIの発達と普及がめざましいこんにちで、ディープフェイクなどがニュースをにぎ...
Tech Hack

UNiDAYS認証はこれでいけ

この記事は、「新学期応援キャンペーン」の続きです。  Apple Storeの学生・教職員向けストアが、昨年末頃からUNiDAYSという第3者認証機関を通さないといけなくなってしまい、その認証がやっかいであるというものです。  以前の実質無...
教育

Apple 新学期キャンペーン開始

2月1日から、Appleの新学期応援キャンペーンが始まりました。学生・教職員は、このキャンペーンが年間で一番お得なんです。MacやiPadを買うなら、このタイミングの購入を真っ先に検討します。  Apple Watchは、学割対象ではないの...
教育

基礎能力値を上げる

学校では、「基礎基本」と言われるものがあります。たいてい、それは「読み書きそろばん」今でいうと「読み書き計算」になるわけです。ですが、現代においては、それだけではないことはほとんどの人が肌で感じていることです。  学習指導要領では、「基盤的...
教育

わがままができない職員室

職員はチームで動く。若手を手厚く支援する。 これが、若手の「教師を志したときの実現したい姿」を「試す」チャンスを許せなくなっていないでしょうか。 「子どもを実験台にしてはならない。」というもっともらしい正義ワードで、若手が失敗できない環境を...
教育

能力とパフォーマンスの意識

今日書くことは、ここ5年間くらいの私の考えです。自分のキャリアステージとともに考え方が変容してきているのも事実ですから、現時点での私の考えが「正解」と思うわけでもないですし、違う考え方もずっとしてきた自分もいますし、否定するものでもありませ...
教育

幼稚園・保育園に学び、つなげていく

今週は、月曜日に幼保小担当者会があり、昨日・今日と幼稚園・保育園との交流会がありました。先週には園との引き継ぎもありましたし、来週には新1年生保護者説明会があります。  幼稚園・保育園は、義務教育ではありません。義務教育ではありませんが、幼...